地図画像取得

API名: 
map
概要: 
地図画像を取得します。 指定パラメータで地図画像を作成、サーバ側に画像を保存し画像のURLを返却します。
URI: 

http://core.its-mo.com/zmaps/api/apicore/core/v1_0/map

<API使用例>
http://core.its-mo.com/zmaps/api/apicore/core/v1_0/map?if_clientid=JSZxxxxxxxxxx|xxxxx&if_auth_type=ip&size=600,450&latlon=35.65851,139.76015&zoom=64&datum=TOKYO

リクエストパラメータ
地図画像用パラメータ
パラメータ 必須 デフォルト値 説明
size   600,450 画像サイズ
画像サイズを”横幅[ピクセル],縦幅[ピクセル]”指定します。
画像サイズの指定範囲は横幅、縦幅それぞれ 16[ピクセル]~3000[ピクセル]です。
latlon   35.6644033,139.7560 緯度経度
取得したい地点の緯度経度を指定します。
※同時に複数地点の緯度経度を指定することはできません。
※llboundsとの同時指定はできません。
llbounds   - 緯度経度矩形範囲
検索範囲を指定の緯度経度の矩形範囲に限定します。
※latlon,zoomとの同時指定はできません。
zoom   mapid指定時(縮尺番号):9
mapid未指定時(地図倍率):67
倍率
表示する倍率を指定します。
mapidを指定した場合は縮尺番号
mapidを指定しない場合は地図倍率を指定します。
  指定可能範囲
縮尺番号 1~18
地図倍率 36~92

※llboundsとの同時指定はできません。

angle   0 地図回転角度
地図の回転角度を方位角で指定します。
angle=0で真上が北、angle=90で真上が西の地図となります。
maptype   normal 地図画像種別
取得したい地図画像の種類を指定します。
normal デフォルト地図デザイン
overlay 重畳図形画像のみ
imageformat   png 画像フォーマット
画像を取得する時の画像フォーマットを指定します。
overstr   F 境界付近注記削除指定
取得する画像の境界付近の注記を削除するかどうかを真偽値で指定します。
Tを指定すると削除され、Fを指定すると削除されません。
sslcache   F 地図画像データ暗号化指定
真偽値で指定します。
Tを指定すると地図画像をSSLを利用した暗号化通信で取得可能なURLを返却します。
datum   TOKYO 測地系
入出力緯度経度の測地系を指定します。
llunit   dec 緯度経度形式
緯度経度形式を指定します。
mapid   - 地図種別
地図種別を指定します。
重畳図形用パラメータ
パラメータ 必須 デフォルト値 説明
shape   - 図形重畳データ
図形重畳データを指定します。
adjust   T 自動設定指定
重畳図形データ全体を表示できるように、地図の中心位置と倍率を自動設定するかどうかを真偽値で指定します。
Tを指定すると、自動設定します。
latlon, zoomを指定する場合はFを指定してください。
adjsize   ※1 余白設定(絶対値指定)
adjustにTを指定した場合、重畳図形を収める範囲を"横幅[ピクセル], 縦幅[ピクセル]"で指定します。
この指定を行うことで、余白の調整が行えます。
指定できる範囲は、横幅、縦幅それぞれ16[ピクセル]~3000[ピクセル]です。

※1 デフォルトの値はsizeパラメータで指定した値となります。

出力データ
出力フォーマット
{"map":{"width":600,
        "height":450,
        "center":{"lat":35.6781444,
                  "lon":139.7693167},
        "zoom":9,
        "bounds":{"sw":{"lat":35.6062494,
                        "lon":139.65167},
                  "ne":{"lat":35.7500394,
                        "lon":139.8869633}}},
 "imageUri":"http://image.its-mo.com/core/v1_0/cache/4e3ffdfc9c3ba9150aa2d746fbca07b4.png"}
キー名 データ型 説明
map   object 地図情報が入ります。
  width number 横幅が入ります。
  height number 縦幅が入ります。
  center object 中心緯度経度が入ります。
  zoom number ズーム値が入ります。
  bounds object 緯度経度矩形範囲が入ります。
imageUri   string 画像URLが入ります。

出力例

[通常出力例]
http://core.its-mo.com/zmaps/api/apicore/core/v1_0/map?if_clientid=JSZxxxxxxxxxx|xxxxx&if_auth_type=ip&size=600,450&latlon=35.65851,139.76015&zoom=64

{"map":{"width":600,
        "height":450,
        "center":{"lat":35.65851,
                  "lon":139.76015},
        "zoom":9,
        "bounds":{"sw":{"lat":35.586615,
                        "lon":139.6425033},
                  "ne":{"lat":35.730405,
                        "lon":139.8777967}}},
 "imageUri":"http://image.its-mo.com/core/v1_0/cache/a22a3c38a69e4e7ab5f2efd569e79a37.png"}

[指定の緯度経度が地図の提供範囲外だった場合]
http://core.its-mo.com/zmaps/api/apicore/core/v1_0/map?if_clientid=JSZxxxxxxxxxx|xxxxx&if_auth_type=ip&latlon=1,1

{"map":{"width":600,
        "height":450,
        "center":{"lat":1,
                  "lon":1},
        "zoom":9,
        "bounds":{"sw":{"lat":0.928105,
                        "lon":0.8823533},
                  "ne":{"lat":1.071895,
                        "lon":1.1176467}}},
 "imageUri":null}